VODにも会社毎の特徴があります!自分に合ったVODサービスを見つけましょう!

見逃した作品もビデオオンデマンドで気軽に視聴できる

見逃してしまったテレビ番組やドラマなどを見たい場合、とっても便利なサービスになってくれるのでビデオオンデマンドです。
他にも映画やアニメなど様々な作品を気軽に視聴できるので、入会を検討してみるのもいいでしょう。

まずは基本的な内容を知ろう

ビデオオンデマンドは、パソコンやスマホやタブレットを使用して、映画やドラマやアニメやテレビ番組などを動画として見ることができます。

放送されたばかりの作品もすぐに配信されるので、見逃したり録画を忘れてしまった時でも、すぐに視聴することができるわけです。

一般的にはVODと略して呼ばれることが多いのですが、自宅にいながらいろんなコンテンツを気軽に見られるのが最大のメリットとなっています。
DVDを借りるにしても、レンタル開始までにある程度の期間を要することになりますし、新作は貸し出し中でなかなか借りられないことも多いです。
何より、わざわざお店まで出向かないといけないのも面倒に感じてしまいます。

しかし、オンデマンドであればそういった手間をかける必要もありませんし、レンタルDVDのように借りられないということもありません。
ネット環境と端末さえあれば、いつでも好きな時に見られる魅力があります。

どれを利用すればいいのか

VODを提供しているサービスはたくさんありますが、Hulu、U-NEXT、Amazonプライム、フジテレビオンデマンド、dtv、TSUTAYAディスカスなどが特に有名です。
それぞれプラン内容や動画本数は異なりますが、基本的にどこも無料期間を設定していますから、まずは試しに入会をして利用してみるといいでしょう。

本数は少なくても安くで気軽に利用できるものもあれば、高値でもたくさんのジャンルがあり本数も充実しているところもあるので、どの部分を重視するかによってどこがおすすめできるかは異なります。

料金システムと無料期間について

料金システムに関しては、月額制とPPVの2種類となっています。
前者は毎月決まった金額を支払うことによって、対象作品が見放題となります。
後者は自分が見たいものだけ購入して支払うシステムとなっており、また見放題の対象外である新作も先取りして見ることが可能です。

そして、ほとんどのところでは無料期間を設定しており、一定期間内まではお金をかけずに利用することができます。
基本的には、2週間から1ヶ月ぐらいが対象となりますが、それまでに解約をすれば月額費を請求されることはありません。

利用する上で注意したいポイント

VODはとっても便利であることは間違いありませんが、利用する上ではいくつか注意したいポイントもあります。
まず、ネット環境が必要不可欠なのはもちろんですが、スムーズに見るためには回線の方もある程度早いのが望ましいです。
また、プランによっては低画質でしか見られなかったり、最新作が対象外となったりします。
そして、入会時にはクレジットカードが必須となるところがほとんどなので、その点も覚えておくようにしましょう。

上手く活用できれば毎日の生活を充実させられる

ビデオオンデマンドを上手く活用できれば、毎日の生活を充実させられるでしょうし、自分の趣味を1つ増やすことにも繋がります。
仕事が終わってから自宅でゆっくりしながら好きな番組を見られますし、そこまでお金を費やすこともありませんから、そういった意味でもおすすめできる娯楽と言えるでしょう。

普段から仕事が忙しい人、休日は家でゆっくり過ごしたい人、DVDを借りに行くのが面倒な人、そういった人でも思う存分自分の好きなコンテンツを楽しみ尽くすことができますから、まずは気軽な気持ちで入会してみましょう。